JapaneseEnglish

市民フォーラム

病は口から~糖尿病・認知症と歯周病との深~い話~

 歯周病は、口腔内で引き起こされる疾患がゆえに、今まで私たちは単歯周組織を細菌感染から守ることばかりを考えてきました。近年の研究で、歯周病すなわちその炎症自体が全身に波及し、多くの全身疾患の増悪に関連し、疫学のみならずそのメカニズムが少しずつ解明されてきております。つまり、私たちは歯周病を炎症と捉え、全身の健康を診ながら予防、治療を進めていく時代にもうすでに突入していることを実感する必要性があります。最も重要であることのひとつとして、炎症と全身疾患の関連性は、我々医療人のみならず国民の皆さんも理解をより深めておく必要があるという事です。今回、市民フォーラムの場をお借りまして、歯周病と糖尿病そして認知症との関連性を専門の歯科医師、医師、看護師の先生と共に学んでいける、そういう時間となれば甚吉です。

大会長 鈴川 雅彦

7月8日(日)13:30~15:30 B2F 国際会議ホール「ヒマワリ」

★13:00開場 定員500名様 先着順(入場無料)

栗原 英見(広島大学大学院医歯薬保険学科歯周病能学分野教授)

栗原 英見
(広島大学大学院医歯薬保健学研究科歯周病態学研究室教授)

●略歴を見る

古川 慎哉(愛媛大学大学院医学系研究科社会・保険領域疫学予防医学准教授)

古川 慎哉
(愛媛大学大学院医学系研究科社会・健康領域疫学・予防医学准教授 )

●略歴を見る

小野 一恵(学校法人安田女子大学漢語学部 講師<br>認知症漢語認定看護師)

小野 一惠
(学校法人安田学園安田女子大学看護学部 講師 認知症看護認定看護師)

●略歴を見る

協賛企業:サンスター株式会社、ウォンツ

▲ページトップ

ページトップ