JapaneseEnglish

略歴・抄録|滝川雅之

■抄録

妊婦の歯周病と早産・低体重児出産との関連性
~妊娠期における歯周治療のポイント~
Maternal periodontal disease and Preterm birth / Low birth weight.
― The points of periodontal treatment during pregnancy ―

医療法人緑風会 ハロー歯科
滝川 雅之(MASAYUKI TAKIGAWA)

 妊娠期は亢進した女性ホルモンの影響に加え、つわりなどによる生活・食習慣の変化によって口腔衛生環境が悪化するため、歯周病や妊娠性エプーリス、う蝕、智歯周囲炎、口内炎など、様々な口腔疾患の発症リスクが非常に高まる時期である。
 近年、歯周病と様々な全身疾患との関連性が注目されるなか、妊婦の歯周病が早産(37週未満の出産)および低体重児出産(2500g未満の出産)と関連することが、1994年にOffenbacherらによって初めて報告された。その後、妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群にも関連することが報告され、歯周病とこれら妊娠トラブルとの関連性がさらに注目されている。発症メカニズムは未だ明確ではないが、歯周病の慢性炎症局所由来の歯周病細菌ならびに炎症性物質(サイトカイン、プロスタグランジンなど)が血中を介して子宮、胎盤機能ならびに胎児発育に悪影響を及ぼす可能性が示唆されている。
 一方、妊婦の歯周治療が出産に良い効果をもたらすか否かに関して、早産・低体重児出産を抑制する効果があるとした2002年のLopezらの報告は非常に注目を集めた。しかしながら、その後の介入研究では有意差がなかったという報告が大半であり、現在では「早産・低体重児出産の予防を目的とした歯周治療は推奨されない」とされている。ただし、このことは妊婦に対する積極的な歯周治療は推奨されないということではない。妊婦に対する歯周治療は安全に行うことが可能であり、歯周組織の健康回復および様々な口腔疾患の発症・進行を防ぐためにも、妊娠中の口腔衛生管理は必要不可欠であるといえる。
 妊婦に対し歯周治療をはじめとする歯科治療を行う場合には、妊婦の身体的、精神的特徴を良く理解した上で「母子の安全が第一に優先される」という大原則を守り、安心・安全な歯科治療を行わなければならない。特に歯科に対する妊婦の不安を軽減し信頼関係を築くためには、同性としてのきめ細やかな配慮ができる女性歯科衛生士の存在が必要不可欠であるといえる。さらに、適切な歯周治療を行い、妊婦自身が口腔衛生管理の重要性を認識するように導くことができれば、出産後も母子、そして家族の定期健診へと繋がることが期待できる。すなわち、妊婦の歯周治療は未来を拓く理想的な歯科医療のスタートとなり、生涯にわたり家族の口腔の健康と幸せづくりに貢献できるため、歯科衛生士がやりがいを持って取り組むことができる分野であるといえよう。
 本シンポジウムでは、妊婦の歯周病と早産・低体重児出産との関連性について、歯科衛生士として理解しておくべきエビデンスを分かりやすく説明するとともに、妊婦に対する歯周治療のポイントについて症例を通して具体的に解説したい。歯科衛生士の皆さまが自信をもって積極的に妊婦の歯周治療に取り組んでいただくための参考となれば幸いである。

参考図書)日本歯周病学会編「歯周病と全身の健康」、2016、p28-37.

■略歴

滝川 雅之

1988年
岡山大学歯学部卒業
1992年
岡山大学大学院歯学研究科修了
1992年
岡山大学歯学部附属病院 第二保存科 助手
1994年
米国イーストマン・デンタルセンター 歯周病学教室 客員研究員
1995年
米国ボストン大学歯学部 口腔生化学教室 客員研究員
1996年
岡山大学歯学部 歯科保存学第二講座 助手
1998年
医療法人緑風会ハロー歯科 院長 現在に至る

学会関係

日本歯周病学会専門医・指導医
日本歯周病学会評議員
岡山大学歯学部臨床講師
岡山大学歯学部同総会学術理事
岡山歯学会理事
CHP研究会 ヘルスプロモーター認定
日本禁煙科学会 上級認定禁煙支援士

主な著書

「女性患者さんを診る」クインテッセンス出版 2016
「妊産婦と歯科治療」デンタルダイヤモンド 2012
「歯医者に来る人の心理学」東京臨床出版 2006
「ママと赤ちゃんの体とお口の健康BOOK」サンスター 2005
「妊婦の歯科治療とカウンセリング」東京臨床出版 2004
「予防歯科導入と展開のキーポイント」デンタルダイヤモンド 2004 他多数

年間の出生数が約1000人の産婦人科医院(三宅医院、岡山市)に併設された歯科医院に勤務。おそらく日本で一番多くの妊婦の歯科治療を行う歯科医師。安心・安全かつ適切な妊婦歯科治療の確立と笑顔あふれる歯科医院づくりを目指している。

← 戻 る▲ページトップ

ページトップ